kilin> how to> webmail

Linux Webmail (Squirrelmail)

(2010.12.9 - 2013.2.2)

Webmail (squirrelmail) でブラウザからメールを読んだり書いたりする.yumでインストールできる.
(環境) CentOS 5.9

squirrelmailのインストール

rootで(以下プロンプトが#ならroot,$なら普通のユーザー),まず,SSL WebサーバとIMAPサーバdovecotをそれぞれ以下のようにインストールする.
SSLdovecot
その後,
# yum install php53
# yum install php53-mbstring
# yum install squirrelmail

設定

次のコマンドで設定メニューを表示して,設定をおこなう.
# /usr/share/squirrelmail/config/conf.pl
まず,メインメニュー
SquirrelMail Configuration : Read: config.php (1.4.0)
---------------------------------------------------------
Main Menu --
1.  Organization Preferences
2.  Server Settings
3.  Folder Defaults
4.  General Options
5.  Themes
6.  Address Books
7.  Message of the Day (MOTD)
8.  Plugins
9.  Database
10. Languages

D.  Set pre-defined settings for specific IMAP servers

C   Turn color off
S   Save data
Q   Quit
で,c キーを押して[Enter].Turn color onにする.こうしておかないと,打ったコマンドが見えない.そして,10のLanguageで,Default LanguageとDefault Charsetを次のように設定する.
Language preferences
1.  Default Language       : ja_JP
2.  Default Charset        : iso-2022-jp
3.  Enable lossy encoding  : false
メインメニューに戻り(Return to main menu),2のServer Settingsで,IMAP PortとSecure IMAP (TLS)を次のように設定する.
IMAP Settings
--------------
4.  IMAP Server            : localhost
5.  IMAP Port              : 993
6.  Authentication type    : login
7.  Secure IMAP (TLS)      : true
もう一度メインメニューに戻り,Save dataし,Quit.

SSL - その1

SSLでのアクセスしか許可しないように設定.
# vi /etc/httpd/conf.d/squirrelmail.conf
で以下を追加
<Location /webmail>
  SSLRequireSSL
</Location>
そして,httpd再起動
/etc/init.d/httpd restart

SSL - ログイン時のみ

ログインの時だけSSLを使うには,上記「SSL - その1」の設定をおこなわず,secure_loginプラグインを使う.kindle 3のブラウザ(WebKit)は非力なので,こちらの設定のほうが快適に動作するが,メール本文は盗み読まれる可能性がある.
まず,プラグインを http://www.squirrelmail.org/plugins.php から /root/ にダウンロードし,
# cd
# wget http://www.squirrelmail.org/countdl.php?fileurl=http%3A%2F%2Fwww.squirrelmail.org%2Fplugins%2Fsecure_login-1.4-1.2.8.tar.gz
squirrelmail の plugin フォルダに解凍
# cd /usr/share/squirrelmail/plugins/
# tar zxvf /root/secure_login-1.4-1.2.8.tar.gz
そして,設定メニューを表示して,
# /usr/share/squirrelmail/config/conf.pl
8. のPlugins で,secure_loginを有効にし,4. のGeneral Optionsで,16. Only secure cookies if possのtrueをFalseに変える.
そして,httpd再起動
/etc/init.d/httpd restart

jump_to_folder

メッセージの表示されるペインに,メールフォルダのドロップダウンボックスを表示するプラグイン.kindle 3では画面表示が乱れてフォルダの選択が難しいが,ドロップダウンはちゃんと表示されるので,このプラグインを入れておくとkindle 3でもフォルダ選択が確実にできるようになる.
まず,プラグインをhttp://www.squirrelmail.org/plugins.phpから/root/にダウンロードし,
# cd
# wget http://www.squirrelmail.org/countdl.php?fileurl=http%3A%2F%2Fwww.squirrelmail.org%2Fplugins%2Fjump_to_folder.0.3-1.2.7.tar.gz
squirrelmailのpluginフォルダに解凍
# cd /usr/share/squirrelmail/plugins/
# tar zxvf /root/jump_to_folder.0.3-1.2.7.tar.gz
そして,設定メニューを表示して,
# /usr/share/squirrelmail/config/conf.pl
8. のPlugins で,jump_To_folderを有効にする.
そして,httpd再起動
/etc/init.d/httpd restart
利用開始後,[オプション]-[フォルダ設定]で,
Show Jump to Folder Dropdown:
Only Show if Some Folders Collapsed:
Always Show Above Mailbox Display:
を全てyesにする.

利用開始

https://サーバ名/webmail/
にアクセスするとログイン画面が出るので,メールアカウントでログインして,色々カスタマイズすればよい.

参考

CentOSで自宅サーバー構築 (http://centossrv.com/) 2010.12現在
はじめての自宅サーバ構築 (http://kajuhome.com/squirrelmail.shtml#n03) 2011.1現在
http://fedorasrv.com/bbshtml/webpatio/3655.shtml 2011.1現在